FC2ブログ

住宅リフォーム専門店 松美堂 のBLOGです。

Natural Life & Interior ♪インテリアと自然についてのブログ。しかし、迷走します。

ホームページ 更新致しました!

半年越しの悩みになっていたWebサイトをなんとか形にして更新かける事が出来ました
色々な方に相談しては見たもののなかなか実際の制作にまでこぎつけず断念の連続でした
僕自身があまりHPを見る事が無かったのでどんな物がいいのかわからなかったのでオーダーの形にまで持って行けなかったのが原因だと思います。
ただ、今までのHPでは会社の想いは伝わらないという事は認識していて気がかりでしょうがなく、ただただ焦っていました。
10年くらい前まででしょうか?HPと言うと正直あまり良い集客ツールとは思っていませんでした。
なぜならお客様目線で言うと、チラシ同様とにかく安い業者を探し出すツール。チラシより簡単に相見積もりを多数集める事の出来るツールになっていたように思います。
現にメールでの問い合わせで「w255㎝のシステムキッチンの入れ替えだけであればお幾らですか?」というような問い合わせは度々ありました。「メーカーやグレードによっても違いますし、現地の状態によっても工事の内容が変わりますので、先ずは現地調査の上お見積もりを制作させて頂いております」とお返しすると金額部分と業者名が消された他社の見積書を添付して「概算で良いので金額を入れてみて下さい」とか返ってくるんです。
そんな方はだいたい1番安い業者で決定されるんだと思います。
近頃では当たり前になってきていますが、キチンとした職人による入念な工事とお客様のニーズを捉えたベストな商品を提供できる業者は当然安くはないですし、やすさを取ればそのいずれか、もしくは全部が欠如する事になるもんです。なので安さに特化するとほとんどの場合満足出来るリフォームにはなりにくいと思います。
話がずれてしまいましたが、その10年ほど前まではHPからの新規のお問い合わせはそんな方ばかりでした。
なので、HPは名刺の延長線上にあるような弊社の事を知っていただくためのツールという位置付けで作って行きたいなぁと思っていたわけですが、ではそれってどんな感じ?となるとよくわからなかった訳です。
ところが、ここ数年でお客様の問い合わせの傾向が変わってきた事に気付いたんです。
チラシやタウンページ(笑)やHPなど公開されてる情報だけでお電話頂いて現地(ほとんどの場合ご自宅)で初めて施主様とお会いするパターンよりも
御来店頂いてご依頼頂く案件の割合が突然伸び始めたんです。
御来店頂いてお話する場合、お客様も事務所の有無やリフォームのスタイルがある程度わかった上でお話しに来て頂いてるので「どんな業者なのかな?」という心配になる事もなくスムーズにカウセリングに入っていけるように思います。
お話を聴かせて頂く側からしても予想外の方向に話が進んでも資料がすぐ出せるし事務所内のインテリアの一例などを見て頂く事も出来るのでイメージの共有をとりやすいのも双方にとってメリットですね
なので、出来るだけ社内のカウセリングテーブルで打合せしたいと思っています。
衣食住を行う場所を少なくともそれまでの空間より良い空間へと変化させる為の時間とお金なので悔いのない想像以上の空間にする為のカウセリングとプランニングなのでクライアントとデザイナーは出来るだけ近い気持ちでミーティングするべきだと思っています。
その為にはプランニングルームに来て頂きたい。それ以上に僕らの物づくりを知っていて欲しいその為のホームページ作りをしようと思いました。
そんなこんなでそれまでHPなんているの?とまで思っていた状況から一変して
とにかく荒削りでもいいから作って更新しないと!!!って事になりました。
うまい具合にWebデザイナーに出逢えずダラダラしているうちにWeb内でのホームページクリエイターページを見つけ試しに使ってみた結果
なんと。出来ちゃいました。
嘘でしょ50万円くらいは最低かかるかと覚悟してましたよ。
そうして1000円くらいの参考書一冊(コレもたいして読んでない)で悩みに悩み切ったHPが無事更新できてしまいました。
Webの知識が乏しいので完璧な物ってのがそもそもわからないのですが。まー載せたい事は大体載せれているかな。
今後も必要な事があれば追加や削除も簡単にして行けそうですし暫くこのスタイルで行こうと思います。
宜しくお願いします~
https://www.shoubidou.com/