FC2ブログ

住宅リフォーム専門店 松美堂 のBLOGです。

Natural Life & Interior ♪インテリアと自然についてのブログ。しかし、迷走します。

介護保険の住宅改修

気温もグッと下がり年の瀬の気配も身近に感じて来ました。今日は訳あってロードバイクでの通勤。数ヵ月ぶりに標高差70メートルの登りはキツかったです(*_*)
12月も実労日数15日を切り、慌ただしい中で、今年お世話になったお客様など挨拶回りを始めています。昨日は今年の夏に介護保険で手摺と段差改修を工事させて頂いたK様宅へご挨拶に伺いました。築50年を越す古民家で、立派なお屋敷でしたが、増築を繰り返されていたので寸法の拾い出しに苦労しました。お伺いすると当時お元気だったはずのおじいさまは既に亡くなられていました。バリアフリー工事したばかりだったのに…
こういうケースは実は結構あって介護認定や改修の承認が間に合わずお亡くなりになる。なんてこともあります。高齢者の場合。何かの拍子に急に一人では立ったり歩いたりが出来なくなる事がある。そこからケアマネさんに相談して…承認待ち。工事。。じゃ遅すぎると思います。
ある程度の年齢になれば、お元気でもバリアフリーのアドバイスが本人やご家族にされて、希望があれば工事されていいはず!「転ばぬ先の」バリアフリーでなければ意味無いですよね!